XMの口座開設手順

 

XMの口座開設の手順について説明します。

まずは、こちらXMリアル口座の開設をクリックしてください。

下記のようなXMのトップページが開きます。

XMのトップ画面

XMのトップ画面

トップページの下部にある「口座を開設する」をクリックします。

次にページが変わるので、個人情報を入力していきます。

スッテプ1は、個人情報等の入力から

まずは、個人情報の入力からはじめます。

入力の注意点

名と姓は、ローマ字で入力します。漢字でいれると下記画像のように赤字で注意書きがでます。

電話番号は、+81がすでに入っていますので、0を除いて入力します。

仮に携帯電話番号が 080 5644 3210 とするならば、+818056443210となります。
家電話番号も同じように「0」を除いた部分を入力します。

個人情報の入力します

個人情報の入力をします。

個人情報に続いて下部にプラットフォームと口座タイプを入力するところがあります。

プラットフォームと口座タイプの入力について

プラットフォームはMT4、口座タイプはマイクロ口座を選択してください。

プラットフォームはMT4、口座タイプはマイクロ口座を選択してください

プラットフォームはMT4、口座タイプはマイクロ口座を選択してください

スッテプ2のボタンを押します。

スッテプ2 投資状況について入力

投資額、所得総額、純資産、学歴、取引の目的および性質、雇用携帯などを入力していきます。

投資状況などの入力します。

投資状況などの入力をします。

画面下にいくと、口座パスワード欄と確認欄がありますのでこちらに入力します。

ここで入れたパスワードは忘れないように記録しておいてください。

以上、入力が終わりましたら「リアル口座開設ボタン」をクリックします。

パスワードを入力します。

パスワードを入力します。入力したパスワードは記録しておいてください。

口座開設完了

口座開設が終わると以下のような画面に切り替わります。

口座開設おめでとうございます。

口座開設おめでとうございます。

以上で開設は修了しましたが、まだ有効化されていません。

スッテプ1~4までを行う

そこで、下記画像にもありますが、次の1~4の手順を行います。

  1. ステップ1:登録したメールアドレスにメールが届きますので、メールを開いてリンクをクリックして確認します。
  2. ステップ2:会員ページにログイン(IDはメールに記載されている数字。パスワードは先ほど入力したもの)してボーナスを獲得します。
  3. スッテプ3:口座有効化させるために「身分証明書と住所確認書類」をアップロードします。
  4. スッテプ4:MT4をダウンロードします。
口座開設後のステップ1から4まで

「口座開設おめでとうございます」の下にその後に行う必要があるスッテプ1~4まで手順がでています。

身分証明書と住所確認書類をアップロード

次に、身分証明書と住所確認書類をアップロードします。

身分証明書は、パスポートや運転免許証、IDカード、マイナンバーカードになります。
手順としては、これらをスマートフォンなどで撮影し、メール添付してパソコンに保存しておきます。またiCloudやGoogleドライブなどにアップしてパソコンから取り出す方法もあります。

参照ボタンをクリニックすると画面が立ち上がり、保存した場所から身分証明書の写真を探してクリックしてアップロードします。

住所確認書類も同様に行います。

身分証明書類と住所確認書類をアップロードします。

身分証明書類と住所確認書類をアップロードします。

アップロ-ド前は以下のような感じになります。下の書類をアップロードボタンをクリックして終了です。

送付した書類の確認まで1日かかりますのですぐには有効化されません。

 

身分証明書類を取り込んだところです。

書類を取り込んだところです。

書類のアップロードボタンを押して修了です。

以上、XMの口座開設でした。

PAGE TOP